ミノキシジル育毛剤の種類多すぎ・・・

ミノキシジル育毛剤をまだ使った事のない方にとって
ミノキシジル濃度や種類が豊富で、どれを選んだら良いのか悩むと思います

育毛・発毛を促していく上でミノキシジルは重要なアイテムになるわけですが
ミノキシジルの発毛効果と副作用についてまだよく分からない場合は
ミノキシジルの発毛効果と副作用」を読んでおいてください。

それでは、初めて使うミノキシジル育毛剤の選び方と注意点
ミノキシジル育毛剤厳選3点についてお話ししていきます。

 

初めてミノキシジルを使う場合の注意点

ミノキシジル育毛剤にはミノキシジル濃度1%.5%.7%.10%.15%がありますが
初めてミノキシジル育毛剤を使う場合いきなり高濃度のミノキシジル育毛剤を選ばないようにしましょう。

ミノキシジルの発毛効果と副作用でも触れている事ですが
発毛させる事を急ぐあまり、初めから高濃度のミノキシジルを使用する人がいますが
肌に合わなかった場合、頭皮の炎症(かゆみ・発疹・かぶれ)が起こり、
使い続けた結果、最悪の場合炎症が悪化し抜け毛が増える増える可能性
があります。

肌が弱い・荒れやすい・敏感肌の場合は特に注意が必要です。

仮に炎症が起こった場合、ミノキシジルにアレルギー反応を起こすのか?
高濃度のミノキシジルを液状で保つ為に使われる成分にアレルギー反応を起こすのか?
この違いをハッキリできるようにしておく事が大切です。

しかし、ミノキシジル濃度が1%では発毛効果はあまり期待できないので
ミノキシジル濃度が5%の育毛剤から使い始めるようにしましょう。

あくまでも自分の大切な頭皮の様子を見ながら、
必要であればミノキシジル濃度を少しづつ上げていくと失敗や後悔を減らせます。

 

初期脱毛について

通常髪の毛が育つヘアサイクルは成長期→退行期→休止期と繰り返し
休止期で髪の毛が抜けて、再び成長期に戻り髪の毛が生えてくるわけですが
髪の毛に問題を抱えている場合はヘアサイクルが正常に機能していない事が考えられます。

ミノキシジルを使う事によって起こる可能性がある初期脱毛は
すでに休止期に入っている髪の毛が抜け正常なヘアサイクルに戻るために起こると考えられています。

初期脱毛には個人差がありますが、あまり気にし過ぎるとストレスに繋がるので
仮に初期脱毛があったとしても「正常なヘアサイクルに戻ってきているんだ」と前向きに感じ取ってください。

 

失敗しないミノキシジル育毛剤の選び方と注意点

初めて使うミノキシジル育毛剤の選び方と注意点

  • ミノキシジルの副作用について理解しておく
  • ミノキシジル濃度5%を選ぶ
  • 自分の肌に合ったものを使い続ける

ミノキシジルの副作用については「ミノキシジルの発毛効果と副作用」でお話ししていますが
ミノキシジル濃度5%を選ぶ必要性については先ほど説明した通りです。

自分の肌に合う・合わないは実際に育毛剤を使ってみるまで分かりませんが
仮に、たまたま肌に合わない物を選んでしまったとしても失敗や無駄にはなりません

自分の肌に合わない物を除外出来て、炎症を起こすなど大切な頭皮に起こるリスクを省けたわけです。
自分の肌に合ったものを見つける事も発毛を促していく上で大きな前進になります。

いずれにしても肌に合わなかった場合を除き、育毛剤の使用を途中でやめてしまっては意味がありませんから
育毛剤を断続して使い続ける事と、断続して使い続けることができる予算の中から選ぶことも大切です。

 

ミノキシジル育毛剤厳選3点

それではいよいよ、初めて使うミノキシジル育毛剤厳選3点についてお話ししていきます。

前の項目でもお話ししましたが、ミノキシジル配合育毛剤は毎日使い続ける必要があります。
肌に合わなかった場合を除き、途中でやめてしまっては意味がありませんから
使い続ける事ができる予算の中から選ぶことも大切です。

場合によっては価格よりも安心感を基準に選ぶ人もいると思います。

価格や安心感を考えて初めて使うミノキシジル育毛剤(ミノキシジル濃度5%)厳選3点をまとめました。

 

リアップX5

ミノキシジル配合育毛剤として日本で認可されているのはリアップだけであることに加えて
原産国が日本であり、リアップX5の知名度の高さや販売会社が大正製薬であることなど
価格よりも安心感でリアップを選び使っている人が多く支持されています。

価格よりも安心感で選びたい方にお勧めです。

WS000000

商品名 リアップX5
価格 参考価格7,400円
1カ月/1日の料金目安 7,400円/246円
販売店で詳細を見る

 

 

ロゲイン

ロゲインは世界で初めて販売されたミノキシジル配合育毛剤としても有名です。

リアップX5に比べて価格が安いので、断続して使い続けやすいことに加えて
世界で初めてのミノキシジル配合育毛剤であるといった信頼感や認知度の高さから
リアップX5は高くて使い続ける事が難しいけど、リアップよりも安くて安心感も求めたい方に支持されています。
使い続けやすい価格と安心感を求める方にお勧めです。

商品名 ロゲイン5%
価格 参考価格4,863円(2本)
1カ月/1日の料金目安 2,430円/81円
販売サイト オオサカ堂

※価格は為替レートによって変動している場合があります。

 

カークランド

カークランドはロゲインの後発医薬品、いわゆるジェネリック医薬品として
アメリカのカークランド社から販売されています。

ジェネリック医薬品なのでロゲインよりも価格が安くコストパフォーマンスがよく
ミノキシジル育毛剤を使いたいけど少しでも出費を抑えたい方に支持されています。

ミノキシジル育毛剤の出費を少しでも抑えたい方にお勧めです。

商品名 カークランド5%
価格 参考価格2,753円(2本)
1カ月/1日の料金目安 1,376円/45円
販売サイト オオサカ堂

※価格は為替レートによって変動している場合があります。

 

ミノキシジル育毛剤の選び方まとめ

初めて使うミノキシジル育毛剤としてリアップX5・ロゲイン・カークランドについて説明しましたが
どのミノキシジル育毛剤を選んで使うかは決まりましたか?

価格や安心感など人によって選ぶ基準が違うわけですが、初めてミノキシジル育毛剤を使う場合は
大切な頭皮を守る為にも、ミノキシジル濃度が5%の育毛剤を選ぶようにしてください。

発毛させようと焦ってミノキシジル濃度が高いものを選んで後悔するよりも
「確実に髪の毛を生やすんだ」と、自分の大切な頭皮と相談しながら
ミノキシジルを上手く取り入れて育毛・発毛に向けて前進していきましょう。

また、育毛剤だけに頼るのではなく、髪の栄養素をシッカリと摂ることや適度な運動をして血行をよくするなど、より複合的に薄毛に対してアプローチしていく事が大切です。

 

※ ミノキシジル育毛剤の副作用がどうしても気になるという方の場合は、ミノキシジル育毛剤とは違い副作用のリスクがない育毛剤から使った方が良いと思います。

というのも、副作用が気になっていると、どうしてもそれがストレスになってしまいストレスが原因で薄毛が悪化しかねないからです。

ですので、「ミノキシジル育毛剤を使ってみたいけど、やっぱり副作用が心配…」という方は、副作用のリスクが無い効果的な育毛剤から始めてみて下さい。

個人的におすすめなのは、体の中と外からダブルの効果で育毛を促進できるチャップアップがおすすめです。

>>チャップアップの効果・使用感レポート